簡単!お仕事にも接客にも生かせる♥読みやすい文章を書くための、5つのポイント♥

「読みやすい文章が書けない!」

どうやったら、沢山の方に読んでいただけるブログが書けるのか分からない!

 

そういうお悩みをお持ちの方、けっこう多くいらっしゃいますよね。

 

文章力が無いから。

作文が苦手だったから。

 

そう意識されている方もおられれば、無意識で読みづらいブログになっている方も多くおられます。

 

読みたいと思う記事のタイトルじゃなければ、その記事は開かれません。

読みづらければ、読み進めたいと思いません。

 

読み終わらなければ、記事の内容が分かりません。

記事の内容が分からなければ、その後のアクション(いいね!やリピートやご予約)は生まれません。

 

つまり、言葉をちょっと意識するのとしないのとでは、かなりの差が開いてきてしまいます。

これは、お仕事だけでなく、日常的にも使えますね!

 

もちろん、メールやお問合せ対応などの交渉術にも活用できますので、わたしは毎回ココを意識して文章を書いています。

というワケで、わたしがオススメする、読みやすい文章を書くための、5つのポイントをご紹介させていただきますね♪

https://ameblo.jp/handmade45ch/entry-12314023237.html

 

お仕事にも接客にも生かせる♥読みやすい文章を書くための、5つのポイント♥

 

①小学5年生が読める文章

難しすぎず、適度に漢字も入り、パッと見でも読み進めやすいのが、この小学5年生レベルの文章だと言われています。

知識を表現しようとするあまり、ついつい難しい漢字が多かったり、専門用語をそのまま使ってしまっていたり、堅苦しい敬語ばかりになっていると、読み疲れやすくなっていまいます。

なので、わたしはいつも、この『小学5年生レベル』を意識しています。

 

②ひらがな・漢字・カタカナの割合は、6:3:1

ひらがなばかりになってしまっても、よみづらいですし、

難しい漢字が多い文章は堅苦しく読み続けるのが困難で、途中終了も多くなる。

カタカナバカリニナッテハ、ブンショウガリカイシヅラクナリマスヨネ!(笑)

 

で、これらのバランスが一番良いとされるのが、この6:3:1の割合とも言われていますので、「なんとなくこの位かな?」というレベルで、わたしもコレを意識しています。

漢字とひらがなばかりになってしまっていたら、所々で”わざと”カタカナを入れるようにしていますよ。

 

③方言、馴れ馴れしい言葉、ギャル語は使わない

方言は、まずその地域の人に限定されてしまいます。

関西弁は有名どころなので、使っても通じやすいかもしれませんが、それ以外の場合はまず読みづらいですし、読めても意味が理解できなかったりで、読者さまを遠ざけてしまう原因になります。

ブログやSNSは日本中どころか、世界中に発信(自動翻訳)されているということを意識してみると良いかもしれませんね。

また、敬語や丁寧語が無さすぎるのも、礼儀が足りないと思われる材料になりがちです。

ギャル語も、有名どころで言うと、「今日わ←」や、「ですょ←」や、「そうゆう←」あたりでしょうか。

親近感を出すために使われている方もおられるかもしれませんが、これは営業には向きません。

「今日は日記のブログだから」と、お仕事以外のことを書いたとしても、それも全て含めて、あなたの人柄と見られてしまいますので、気を抜かない!ですね。

 

④ネガティブな言葉は必要無い

最近、こういう言葉を教えていただきました。

 

「人は、光っている場所に行きたがる

だから、観光地は人が集まるでしょう?

”光”を”観”ることが出来る土”地”だからだよ」

 

キラキラと輝いている人、憧れる人、有名な人、パワーをもらえる人など。

人は、ポジティブなパワーを持つ場所を求め、集まりたがります。

つまり、SNSやブログも、そういうコトなんですよね♪

 

ネガティブな場所に集まる人はネガティブな人。

ポジティブな場所に集まる人はポジティブな人。

ポジティブな場所にネガティブな人は、そこに居るのが苦痛になりますし、

ネガティブな場所にポジティブな人は、あまり行こうとはしないと思います。

 

ブログやSNSも同じ。

なので、お仕事でも、その方がどうポジティブに見せようと上辺だけを繕っても、その方の人間関係を見ればすぐにバレてしまいます。

見る人はそこまで見ていますから、ちょっと注意が必要かもしれませんね!

 

⑤文字を装飾し過ぎない

言いたいこと、伝えたいことが多すぎて、あれもこれもを強調文字(ボールド)にしたり、斜体(イタリック)にしたり、いきなりデカ文字になったり、色を付けすぎたり、飾り枠に統一感が無かったり…

特に、スマホで見る場合は、目と画面の距離が近いのでチカチカしてきて不親切かもしれません。

なので、できるだけ文章は飾り過ぎないように気を付けると親切です。

絵文字や顔文字の乱用も、極力減らすと良いですね。

あと、適度な改行も重要なポイントですね♪

 

たったこれだけでも、かなり読みやすい記事に変身すると思いますよ笑顔2ハート

文章力も大切ですが、このような基本も知っておいて損はないかもしれません。

 

もし良かったら、ご活用くださいね笑顔2ありがとう

 

 

その他のポイントなど、もっと詳しく知りたい方は、お気軽にDMMオンラインサロンをご利用くださいねハート
1分で簡単に、なりたい自分に近づける、『とっておきの魔法の部屋』

https://lounge.dmm.com/detail/409/

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中